何事もなく寝てますが!

  • 2015.05.26 Tuesday
  • 13:46
JUGEMテーマ:ねこのきもち
いつもの小部屋でイビキをかきつつ寝てますが..... 実は5月15日にフクさんは体調をくずしてたんです(´д`|||) しっこをせず、食べない、吐くの症状があり病院へ行きレントゲンに血液検査を受けました! 何やら怪しい影が***( TДT) 点滴を3日くらいしてやっと落ち着きました! 今はしっこも出てウンチもしてます! 食欲も大有りで元気を取り戻してますが*** 気になるのが怪しい影(´д`|||) 良性か悪性かははっきりしてないけどお薬で経過観察をしていく方向になりました。 フクさんもお年を召してるのであまり負担はかけないようにと主治医との話し合いの結果です! 大丈夫です。フクさんは今は以前のフクさんです(*´∀`)♪

オイラね・・・

  • 2013.08.12 Monday
  • 22:16
JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

チョイとご無沙汰でした〜

こう暑いと身体がついていけません


表題の件なんですがフクさんはまた血尿が出て

治療してました。

原因はお外のニャンコさんを見て興奮しちゃって

ホルモン異常になったみたい

そこで興奮を抑える注射をしたんだけど

当日はフードをパクパク食べたけど

しばらくするとフードを吐き

ぐったりし出すしで・・・

3日程フードは食べずにず〜っと寝てたんです

シッコはするが24h以上経ってから

ウンチもしない(食べないから出ない)

それに薬を与えると吐く(黄色い胃液みたいなもの)

もうぷくりんはパニック状態になってました
(病院は12日から休みなので焦ってたのかも)

昨日からやっとフードを食べだし

今日はパクパク食べてましたε-(´∀`*)ホッ




なんでテーブルの上かな〜
(まっ!今は許そう)

フードを食べないと言うのはホントに心配の種ですよね!

あっ!ウンチもちゃんとしてますよ〜



何故か香箱!







眠りから覚めた猫ですな〜



何はともあれ今は普通になりました〜

一時はこのまま目覚めないのかもとか
色々考えてしまいました。

フクさん頑張って長生きしようね〜(*⌒―⌒*)

〜余談〜

病院の先生が言うにはこの子はもう
おじいちゃんだし沢山病気を抱えてるから
よく見ておいて下さい!とのこと。

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

おじいちゃんなんだ〜フクさんは(◎^▽^)/〃


取れた〜

  • 2013.04.03 Wednesday
  • 09:04
JUGEMテーマ:ねこのきもち
 
4月に入っても寒いですね〜

フクさんはエリザベスから開放されました〜(*^^)v

これも皆さんと皆ニャンが応援してくれたおかげです。

そして何よりの元気玉が効きました。

    
ありがとうございました(^^)

シッコの状態   血液検査    食欲

でもちょっとクシャミをしてるので様子を見ています。

青っ鼻や鼻血が出るとエイズが発症してる可能性があるので気をつけるようにとの事でした。

今のところは鼻水がブッ飛んでいます(・・;)



フクさん不便おかけしましたね(^^)



早よ!飯くれ〜って待ってます。
食べてくれるだけでも嬉しいですo(^▽^)o
食欲がないフクさんはフクさんじゃない!



膝の上でゴ〜ロゴ〜ロ



アップ〜 





毛づくろいもチャンとしてね〜
エリザベスつけてると毛づくろいも出来ず嫌だったね〜



よしよし!普通のフクさんに戻ってきたかな

         お・ま・け 



( ´艸`)ププッ フクさんの後頭部




まだ完全完治じゃ無いけど良くなってるのは目に見えて分かります。
でも経過観察はしっかりとしていきたいと思っています。
油断大敵ですね。
皆さんのニャンコさんもシッコの異常・食欲がない・しんどそう等見られたら何処か具合が悪いのだと思うので気づいたら即病院へGO!ですよ。
いつまでも元気でいてもらいたいからね


さ〜て!夢列車の準備だ〜  by フクさん 

ギター忘れるなよ〜       by ぷくりん      

     

また病院

  • 2013.03.27 Wednesday
  • 09:54
JUGEMテーマ:ねこのきもち

3月も終わりだと言うのに寒いこと

梅が咲いたと思えば桜が満開(関東地方)いったいどうなってるんだか


タイトルの件なんですけどもフクさん突然シッコが出なくなり病院へでした。

3月11日また血尿が出たので病院へ行ってお薬をもらいました。

暫く様子を見てて経過は良かったのですが18日にシッコが24h以上開いて

とても濃いかったんです。

ウンチも6日ぶりでチョッと不安要素が爆発しました。

その間あまりカリカリも食べずお水も飲まずどうなってるの?と思ってた矢先

に22日には出てないことに気づきすぐ病院へ行きました。(20日にシッコはしたのだがチョッと変な感じがした)

シッコにドロっとしたものがあったと告げたらそれは非常に危険な状態だとも説明されました。

病院で血液検査を入念にしてもらいまた点滴でした。

帰ってたら早速シ〜っとシッコをしてくれてホッとしました。

その夕方病院でシャ〜っと大量のをしましたと告げたら、ここから身の毛のよだつ言葉が帰ってきました

本当に良かったです!これで出なかったら手術をするつもりでした。と言われました。

実際に滅菌作業をして待ってたそうです。

今は集中治療で点滴をしています。(通院)

薬を減らしながら点滴をして自然に身体を元に返す方法をとっています。

それで今はこんなことになってます。(暫く別部屋で生活中)





手に点滴するチューブが入ってるので取るといけないのでエリザベスをしています。

でも本ニャンは至って元気なんで救われています。

シッコもしてるしフード(今度はs/d)もくれくれ〜攻撃がきます。

今までフードを食べなかったのは腎臓の働きが悪くなりシッコが浄化されずにいて薬を入れることで動き出して食べだしたんでしょうとのこと。

高齢と持病を乗り越えてフクさんは必ず復活するからね〜



せんとくんも応援してるよ〜



我が家の庭の花々は満開です。



こちらは桃です。以前は実をつけてたんですよ。



こちらは結婚した時に植えた記念樹です

毎年きれいに咲いてくれます。



赤木蓮です。



沈丁花です。



そして秋頃には残念だったビオラさん!
こんなにきれいに咲きました。




こちらは1週間前の梅です。(庭の花ではないです)



もう直ぐ夢列車ですね!

フクさんもそれまでには復活してると思います。

フクさんはギターを持参で行くそうです。

ご存知!田吾作コンビのまるくんと弾き語りをしてバックコーラスでむっ君が
歌ってくれます。

これでおんニャの子のハートをゲットするみたいよ〜

まっ!頑張ってくださいな( ´艸`)








元気です!

  • 2013.02.24 Sunday
  • 16:43
JUGEMテーマ:ねこのきもち

今日はこの冬一番の寒さと言う事で全国的に寒波に覆われてるようです

青森の方は大変な雪になってるそうです!

雪下ろし、雪片付けなどは気をつけてくださいね〜(・・;)

              

フクさんはと言うと今までのフード(ロイヤルカナンPh0)に変えたとたんまた

血尿が出て病院へ行きました。

消炎剤の注射を打ってもらってフードをc/dに変えて今は落ち着いています。 
お薬も頑張っていますよ〜







香箱も見れました





何故か手をクイッ!としてますね



何してるのかな〜

寒いから殆ど寝てる事が多いです!

             

しばらくはシッコ検査で様子を見ていきます。

お薬もぷくりんのゴッドハンドでポイッ!とあっという間に飲んでもらいます

普通に戻ってくれればいいです。

それだけですね

フードはc/dは渋々ではありますが食べてくれてます。

シッコもしてます。

とりあえずは元気ですよ〜


                  








 

その後

  • 2013.02.09 Saturday
  • 11:32
JUGEMテーマ:ねこのきもち

昨日は朝に1時間ほど雪が降りました。

見る見るうちにうっすらと真っ白になって来たので車で通勤してるぷくりんは焦りましたよ〜

でも暫くしたら止んでお日様が出てきたのでホッとしました。

あまり雪の積もらないところなので大騒ぎですね



フクさんのその後(長文です)

1月29日   *血尿でる。
          直ぐに病院へ行き薬、注射をして5日後にシッコ検査だった    のですが、24時間以上シッコが出てないことが判明して大騒ぎで病院に電話したら直ぐに連れて来なさい!と言われ病院へ駆け込みました。
  カルテを見て「何か変わったことはなかったですか」
  「そう言えば何か家の中をウロウロしだしました」
  「発情が出てきてますね〜」「いつごろから?」
  「2週間くらい前からかな」
  「この子は季節の変わり目・発情時期にホルモンバランスが崩れて身
    体に影響が有るんですよ」シッコの異常等
   「何でそれを早く言ってくれないの」
   「現状に戻す処置をしていきます」
この時点でぷくりんは先生に大目玉をくらっちゃいました(~_~;)
その後フクさんはレントゲン・血液検査・点滴されてました。(この日の夜にシッコは出ました)
次の日も点滴を朝と夜にして2日後にまた点滴をしました。
この点滴をするのにフクさんのうでの静脈に針の付いたパイプみたいのを刺してあったのですが・・・
うっかり!ズルっと抜けてしまったのです。
血は出てくるし先生にまた大目玉をくらっちゃいました(~_~;)
これを入れるのにはめんどくささと技術がいるのであまりやりたがらない先生が多いそうです。
こんなことしてたらこの子がかわいそうでしょ!
と言う事で暫くの間エリザベスを付けて別部屋で過ごしてもらいました。
目で訴えるんですよ〜何でオイラはここにいやなあかんの〜とね。
これもフクさんのためだよ〜と自分に言い聞かせながらぷくりんも過ごしました。
幸いフードは吐いたときもありましたが食欲はあったしシッコもウンチもちゃんとしてくれてたので救いでした。

フクさんは麻酔に耐えられない子だと言われて未去勢なんです。
だから発情の兆しがあったら注意が必要なんですよ。
高齢でもあるし猫エイズも持ってるから免疫が低下していくので気をつけなければいけないですね。
今回の事で私たちが日頃から気を付けて観察していかなければと痛感しました。
何も喋らないから痛いとか、痒いとかetcわからないですよね!
先生も真剣になってフクさんの事を考えてくれてるので助かりましたε-(´∀`*)ホッ
今はシッコもウンチもチャンとしてますが油断は禁物ですよね。
暫く病院と付き合って行きましょうね!フクさん

それとフードも暫くはc/dです。




そんなこんなでフクさんはと言うと・・・



何見てるんだよヽ(`Д´)ノ



な・なんとキューブで寝てました!ヽ(・∀・)ノヤッター
でもでもぷくりんが目撃したのはこれっきり〜です。(なんでや!)



こんなになって寝てます〜

フクさん病院ばかりで嫌だろうけど頑張ろうねfight(´∀`*)

皆さんところの愛猫ちゃんも異変に気づいたら病院へ直ぐに行きましょう!

おとついからぷくりんも咳が出て止まらないのと喉がイガイガです
今回も長引きそうだな〜
みなさんも体調管理はしっかりしましょうね!

                   




          
          

病院へ行ってきたよ!

  • 2013.01.29 Tuesday
  • 13:24
JUGEMテーマ:ねこのきもち

今日の日中はポカポカ暖かいですね

経過観察で病院へ行ってきました。

シッコ検査は状態がイイそうです

  落ち着いたとしても高齢ですので腎臓疾患等出てくる可能性がありますので気を付けて下さい。
念のためもう少し薬で様子をみましょう。
5日分のお薬を出しておきますので薬のなくなる頃来てください!
今日はこの子の診察はしませんのでね。
(連れ出されたフクさんは何とも言えなかったでしょうね。気の毒に

ハァ〜!またシッコ検査だわ〜

こんな事言ってられないよね〜  フクさん(^-^)

お薬も頑張って飲もうね〜




お外を見てぽかぽか〜



撮る角度でデカくなる〜




出ました!フクさんの香箱2連発





パソコンの前に座るとやってくる!



重た〜い



ふふっ( ´艸`)うなじのアップ〜



今度の病院は5日後です。
これで終わりにしたいね。
でも2月はワクチンが待ってるよ〜
また注射だね(・・;)
フクさん頑張ろうね! 何を? 

               

 
       





  

血尿がでた!

  • 2013.01.26 Saturday
  • 11:00
JUGEMテーマ:ねこのきもち

今日は風が強いし冷たいね

表題の件(少し長文です)

1月22日  
そろそろフードが無くなりそうだったのでシッコ検査に病院へ行きました。
結果は問題なし(チョッと精子が混ざってるかな!様子を見てて下さいと言われました)
去年もこの状態のあとにシッコの異変がありました。
1月24日  
なんかフクさんの様子がおかしい。食べたばかりのフードを吐いてありウンチも少し柔らかめ。
シッコの回数が増えて泣きながらする。
シッコをしたあとペットシーツを見たら血尿の跡が〜
ギャ〜Σ(゚д゚lll)慌てまくりでしたよ!
その後ジイジが何やら叫んでる〜
コタツ布団の上でシッコの体制を取ってたんです。
その後シッコを採取して翌日の朝に病院へ
(若い頃は発情時期に粗相はしてたもののこんな落ち着きのないフクさん見たのは初めてでビックリでした!)
1月25日 
朝一番に病院へ行きました。
レントゲン・血液検査はこれと言った悪い要素は出てない。
考えられるのは「毛細線虫」が出てきて悪さをしてるとのこと。
実はフクさんは小さい頃はお家とお外を行き来するニャンコさんだったんです。
この「毛細線虫」というのはミミズから来てるみたいでお外を出歩いてる時に(触る・食べる等)身体に入ったのかもしれません。
先生はこの線虫はコレといった良好な対処の方法がなく薬で退治しようとすればフクさんが対応できるかどうか不安である。
対処法として症状が出ないようにする低く抑える薬を出しますので飲ましてあげて下さい。とのこと。
フクさんは高齢であるのと猫エイズを持ってるので負担がかからないようにとのことです。
かかりつけの先生はフクさんのことをよく見て対処してくれるのでホントにありがたいです。
その後消炎剤と抗生剤の混合の注射をされてたそうです。
血液検査と薬の2回チクッ!痛てて〜だったそうです。
(病院へはジイジがたまたま休みだったのでいってもらいました)
家に帰ったら早速フードをカリカリと食べてたそうです。
食欲はあるみたいでホッ!としてます。

お薬です


              

フクさん〜!心配させないでおくれよ〜!



わかってるよ!

注射を2回もされたんだってね^^ 



俺らはガマン強いのさ!(ホントは泣きそうだったくせに)



その後ですか!
ハイ!シッコはいい感じのしてましたよ
食欲もモリモリです(これこそフクさん)

フクさんは季節の変わり目とかにホルモンバランスが崩れやすく結晶も出来やすくなり、線虫も以前に血尿出たときに言われてたので上手く付き合っていくしかないですね!
これからもしっかりフクさんとシッコ等を観察させていただきますヽ(´▽`)/





           


 





シッコの検査

  • 2012.07.13 Friday
  • 21:04
今日は月に一回のシッコ検査の日猫2
フクさんはストルバイトとシュウ酸カルシウムが出来やすいニャンコの為フードが無くなるころに
かかりつけの病院へシッコを持っていくのですびっくり
結果は先生曰くキレイですよキラキラということでしたOK
フードはロイヤルカナンPHコントロール0を与えていますごはん
しかし油断は禁物でよく見ておかなくてはいけません困った
取り敢えずフクさんよかったねまる
続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM